最新情報

サービス残業是正指導 116億円

全国の労働基準監督署により、平成21年度に行なわれた割増賃金不払いに対する是正指導の結果、支払われた割増賃金の合計額はおよそ116億円になると発表されました。(厚生労働省)

是正企業数1,221企業、対象労働者111,889人の内、100万円以上の割増賃金を支払った企業は製造業が最も多く(329社)、次いで商業(287社)、保健衛生業(103社)、接客娯楽業(102社)の順。